2021年度第二種電気工事士|上期技能試験の都道府県別出題番号

2021年度第二種電気工事士|上期技能試験の都道府県別出題番号

2021年度の上期もコロナの真っただ中で行われました。首都圏を含めそのあと爆発的な感染がおこっております。

よく技能試験が首都圏で行われたものだと感心しております。

今回も出題番号を分かる範囲で地図上に記載しました。

県によっては番号が間違っていたり、不備があるかもしれませんので予めご了承ください。

北海道を含む東北地方の出題番号

関東と中部地方の出題番号

近畿・中国・四国の出題番号

九州・沖縄の出題番号

上期は1番2番は比較的少なかったように思えます。相変わらず7番は平均的に出題されています。

昨年の下期の出題番号を比べてみるとほとんどの県は違う番号が出題されています。

ただ茨城県は7番が続いて出されたことになっていますが真偽は分かりません。2020下期では2問出されていて12番と7番に2問が出されていましたが今回は1問の7番でした?

下期の参考になるかは分かりませんが、やはり13問の公表問題すべてを練習しておきどの番号が出ても対応できるようにしておくことをお勧めします。

自分の県ではこれが出たから次は出ないと予想することはお勧めしません。自分にとって作成に30分以上かかる問題は何度も練習して30分以内に完成するようにしておきましょう。



 

フォローをよろしく!