第二種電気工事士試験に合格するために器具や工具、施工上の欠陥などを把握し技能講習会などを通して合格までの案内をしております。講習だけでなく技能や複線図の書き方などのDVDの教材を提供しております
  • 女性電気工事士
  • 技能講習会

お知らせ

欠陥事例が公開されました

NEW★電気工事士試験における欠陥の判断基準が詳細に掲載されました。 NEW★平成29年度より電気工事士技能試験の欠陥事例が詳細に公開されました。 NEW★平成29年度第二種電気工事士技能試験候補問題が公表されました。

ECQサイトリニューアル

ECQサイトをリニューアルいたしました! スマホ・タブレットにも対応しました。今後とも第二種電気工事士技能試験に合格するステップ【電工資格のECQ】をよろしくお願いいたします。

第二種電気工事士受験案内と申し込み

何といっても申し込みをしなければ始まりません。!まずは試験の申込みです。
以下は試験センターの情報です

受験申込方法・受験案内   
試験日程
第二種電気工事士の資格取得フロー
電気技術者試験センターでの案内をよく読もう。
過去問  第二種電気工事士試験の問題と解答

★第二種電気工事士資格ECQ発足の目的★

第二種電気工事士の申込者は筆記試験免除者も含め毎年10万人前後が申し込んでいます。筆記試験で合格した人は次の第二種電気工事士技能(実技)試験に合格しなければなりません。筆記試験免除者の中には、第二種電気工事士技能(実技)試験で涙をのんだ昨年の申込者がいます。23年度から上期・下期に試験があるとはいえ実質には1年に一回しかないので第二種電気工事士の技能(実技)試験はある種のプレッシャーとの闘いです。そんなプレッシャーをはねのけての合格を得られるようお役にたてばと思い第二種電気工事士技能(実技)試験に合格するためのステップを立ち上げました。

★技能試験の経験者★

おおむね第二種電気工事士技能(実技)試験は初めての経験となる方が多いことでしょう。何度か挑戦している人も含め、このサイトが、合格へのヒントとして役立つことを願っています。サイト運営者も、とある工業高校電気科を卒業したものの電気工事士の技能(実技)試験に、見事落ちたのです。それから云10年、筆記免除に甘えず、一からのつもりで筆記試験を受け、技能(実技)試験に挑戦したのです

第二種電気工事士技能(実技)試験
はいくつかの要素が関係しています。試験の概要を知ることはあまり関係ないと思っているかもしれませんが、試験センターの指示や注意事項を見落としたために失格になった人もいるのです。
とくに技能(実技)試験の際に使うリングスリーブの圧着工具には指定があるので要注意と言えます

★講習会の紹介★

このサイトでは技能(実技)講習会を少人数制で行っています技能(実技)講習会岐阜県・愛知県・三重県・静岡県・滋賀県・奈良県・兵庫県・大阪府・京都府・長野県・富山県・福井県・東京都・秋田県・千葉県・石川県・茨城県・愛媛県・香川県・福岡県からここ岐阜までおいでいただきました。全国の方も岐阜県の方も電工2種資格をめざし頑張りましょう。電気工事士の資格を取得された方、喜びの声をお聞かせください
女性受講者は2009年度~2015年度の段階で10人が受講され全員が合格をされております。
 2016年度は残念ながらお
一人が不合格となってしまいました



★当サイトの練習方針★

当サイトは第二種電気工事士技能(実技)試験に効率よく合格するために電工ナイフの使用を極力使用せず、効率の良い工具の使用に慣れることを目指しています。しかしながら出題問題によっては指定工具である電工ナイフが必要になる場合がありますので使い方に関しては個人的な範囲で練習しておかれることをお勧めします。第二種電気工事士技能(実技)試験に合格するためのステップのサイト内で誤り等がありましたら是非お知らせ下さい。

サイトはあくまでも参考として活用していただくもので不合格の責任を負うことはしませんのでご了承下さい。