第二種電気工事士技能試験に一発合格するための10年分のノウハウと最新の傾向を掲載。配線図を最小限の時間で複線図に書き上げる効果的な方法を紹介。さらに少人数制の格安での技能・実技講習会の実施案内。平日講習もOK。名古屋、岐阜、三重をはじめ大阪など遠方からの出席者がいます。参加できない方のためにDVD教材も提供しています。

MENU

第二種電気工事士技能試験|レセプタクル接続欠陥

  • HOME »
  • »
  • 第二種電気工事士技能試験|レセプタクル接続欠陥

ランプレセプタクル接続欠陥





ランプレセプタクルは13問の公表問題のうち12問が出題されており、ほぼ、どの問題でも出てくることがあると言えます

レセプタクルのネジ締めに関しても端子台へのネジ締め同様、必要以上に強い力でねじを締め付けて,ねじを破損しないように注意しなければなりません。センターもレセプタクルは破損しやすいと述べていますので注意しましょう。

レセプタクル左巻き

輪の左巻き欠陥

ネジが締め付けられていない

重ね巻き

巻付不足( 4分の3 周以下 )

輪のはみ出し ネジに接触している部分が少ない

台座の上から結線

極性の逆 白色と黒色が逆

心線がねじの端から5mm 以上露出している

台座から出ている欠陥

ケーブル外装が台座の中に入っ ていない

被覆がネジと共に噛みこんでいる

レセプタクルカバー

カバーが適切に閉まらない

**********

ランプレセプタクルの接続は他の器具の接続より時間がかかる。しかしながらレセプタクルの輪造りや接続の方法をしっかりとやっておかないと欠陥が出れば失格となる故に練習を重ねるようにしましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

New title

電気工事資格のECQブログ
ECQが2008年から蓄積してきた試験合格に必要な最新ノウハウをブログ形式で公開しています。

ECQ技能講習会
費用は1日7000円
講習会の詳細はこちら
 
 

第一種電気工事士技能に興味がある方は第一種電気工事士技能試験に合格するためのステップ

PAGETOP